不用品の整理術

もう使わなくなってしまった洋服だったり家電品がいつまでも家の片隅にある。
それを始末するのは年末だったり大掃除のタイミングかもしれませんし、
そのまま何年も使わずに放置するのかもしれません。

 

半年放置ですぐに処分

 

そんなモノを捨てられない方にオススメなのが半年で処分です。
半年使わないならその後も使わない可能性が高いと判断し、
要らないものをどんどん処分しちゃいます。

 

 

処分=捨てるじゃない

 

モノを処分といっても捨てるわけじゃなく、
できる限りそれを売るという方法を考えましょう。

 

もっとも手軽な売却方法は、家の近所のリサイクルショップへ持っていくことです。

 

最近は国道沿いなんかに巨大なリサイクル店を見かけることが多くなりました。
これは大変よいことで、要らないものを捨てると地球環境にもよろしくありませんし
お財布にだってよくないです。

 

リサイクルすることで地球にも財布にも優しいです。

 

 

しかし、リサイクルショップへ持ち込みことは楽なんですが
楽な分、高く売れることはほとんどありません。
相当に買い叩かれることは覚悟しなくちゃなりません。

 

 

もっとも高く売れる方法はコレだ

 

モノを売るときにもっとも高く売れる可能性の高いのが
買いたいと思ってる人へ直接売る方法を取ることです。

 

つまり、個人売買しちゃうってことです。

 

今やネットフリマアプリが大活躍しているため
それを利用して売るのが確実に高く売れる方法です。

 

ただ、手間が多少かかるのと面倒な取引をしなくちゃなりません。

 

その点がネックとなるため、面倒くさがりな人にはオススメしません。